中古車 下取り

中古車の下取りで、注意するポイントとは?

車を買い替える時には、今まで乗っていた中古車を売却しますが
多くの方がディーラーの下取りに出すのが未だに一般的になっています!

 

但し、中古車を下取りに出す前に、色々と準備をする必要があります!
ディーラーの言い値で売却してしまうと、一般的な中古車買取相場より損する事が良くあります!

 

まず、下取りに出す前に、愛車の買取相場をちゃんと調べる必要があります。
ディーラーの下取り価格は、買取専門業者などの買取価格よりかなり安く設定されているのが一般的ですからね!

 

ディーラーは、中古車を買取って売却することよりも、新車を販売することが仕事なので
買取には、一切力を入れていません! 長年のお得意様の買い替え時のサービスとして行っていることなんです!

 

中古車下取りで損をしないためのポイントとは?

 


※ 下取りに出す前に買取相場を調べる!
※ 複数の買取業者に査定を依頼する!
※ 車の一括査定サイトを利用する!
※ 最後にディラーの下取査定に依頼する!

以上のことを守れば、下取りで損をすることは避けられます!

 

売却する愛車の買取相場を知っておけば、相場以下で売ることは避けられますし、
ディーラーが下取り価格をアップしなければ売らなければいいだけですからね!

 

そして、買取相場を知るには、複数の買取業者にサイトをお願いすることが一番良い方法だと思います!
更に、ネットの車一括査定を利用すれば、自宅になから簡単に複数の業者に査定を依頼することが゛来ます!

 

大手買取業者 (ガリバー・アップル・カーセブン・ハナテン等・・) が
あなたの愛車の査定価格、買取相場を、短時間で査定してくれますよ!

 

勿論、査定は無料で利用できます!

 

そして最後に、ディーラーの下取りに出してみてください!
おそらく、相場価格より10万円〜20万円前後は安い価格を提示してきます!

 

予め、一括査定サイトで買取相場を知っておけば、中古車下取り査定で損をすることは有りませんからね!

 

先ずは、当サイトか一押しする、ネットの一括査定サイトで愛車の買取価格・相場を調べてみてくださいね!

 

 

 

車査定ランキング 1位!【ズバット車買取比較】

 

 

※ たった32秒の簡単入力!ズバット車買取比較